JFE鋼板 建材総合カタログ
135/152

134技術情報各種材料の物性一覧技術情報表示厚さ幅(㎜)61076291410001219単位質量(kg/㎡)1m当たりの質量(kg/m)0.27㎜2.3201.421.772.122.320.32.5551.561.952.342.560.352.9481.802.252.692.953.590.43.3402.042.553.053.344.070.54.1252.523.143.774.125.030.64.9103.003.744.494.915.990.86.4803.954.945.926.487.901.08.0504.916.137.368.059.811.29.6205.877.338.799.6211.70区分亜鉛 めっき 鋼板亜鉛-5% アルミ めっき鋼板55%アルミ -亜鉛 めっき鋼板ステンレス 鋼板 SUS304アルミ 合金板 5052-H34銅板 C1220チタニウム 1種JIS番号G3302G3317G3321G3320H4000H3100H4600(塗装品)G3312G3318G3322G4305H4001物理的 性質融点 ℃1530≧1370≧60710831668比重 g/㎤7.857.932.688.94.51比熱 J/kg・K460502920390544熱伝導率 W/m451613738517線膨張 係数(*)(㎝×㎝・K)×10-6/℃11.717.323178.4機械的 性質引張強さ N/㎟≧270≧520260245275降伏点 ・耐力 N/㎟≧205≧205≧215137≧167伸び %≧16≧40≧10≧15≧27硬さ HV105≦2007075110ヤング係数 kN/㎟20519370126106(注)本表は、金属材料の比較のために掲載したものであるため、詳しい数値はJIS規格等をご確認ください。(参考文献) 一般社団法人日本金属屋根協会『金属屋根の施工と管理』改訂4版(平成25年1月)主な金属材料の標準的な物理的・機械的性質mあたり単位質量(鋼板)GL鋼板ベース(GL生地・カラーGL・フッ素樹脂塗装GL)(*)線膨張係数a温度の上昇によって物体の長さ・体積が膨張する割合を、1K(℃)当たりで示した値。屋根材の伸び率を測る際に参考にする数値。計算式: ⊿L=L×a×10-6×(θ2-θ1)⊿L:伸びた長さ  L:もとの長さ   a:線膨張係数θ1:上昇前の温度    θ2:上昇後の温度【例】板厚1.0㎜、長さ30mで素材の異なる成形屋根が20℃から70℃に温度上昇した際の屋根材の伸び量を比較すると…①鋼板 ⊿L=30000×12.0×10-6×(70-20)=18.0㎜②アルミニウム ⊿L=30000×23.0×10-6×(70-20)=34.5㎜③ステンレス ⊿L=30000×17.3×10-6×(70-20)=25.95㎜④銅板 ⊿L=30000×16.8×10-6×(70-20)=25.2㎜

元のページ  ../index.html#135

このブックを見る