JFE鋼板 建材総合カタログ
99/152

98その他建材3.特 徴強靱な鉄骨ブレース構造により、木造2×4に比べ約2倍の耐力を実現しました。また、構造部材が鉄筋コンクリート造や重量鉄骨造に比べ軽量なため基礎が小さくなり、コンクリート量が少なく工事期間が大幅に削減できます。品確法に基づく特別評価認定を取得、劣化対策等級は最高等級3です。高耐久性の亜鉛めっきで20年保証、シロアリの心配もありません。上下階で柱の位置を自由に決めることができ、プランの自由度が大幅に拡大。お客様のニーズに柔軟に対応できるフリープランシステムです。高い耐震性自由度の高い設計すぐれた基本性能3213-1.項 目結 果構造躯体等に使用する材料の交換等大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するため必要な対策の程度建築基準法に定める対策が講じられている一般社団法人 住宅性能評価・表示協会 『新築住宅の住宅性能表示制度ガイド平成28年4月1日施行版』通常想定される自然条件及び維持管理の条件の下で3世代(おおむね75~90年)まで、大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するため必要な対策が講じられている通常想定される自然条件及び維持管理の条件の下で2世代(おおむね50~60年)まで、大規模な改修工事を必要とするまでの期間を伸長するため必要な対策が講じられている劣化の軽減に関すること劣化対策等級(構造躯体等)実物大のブレースパネルを使った耐力実験を行った結果、木造ツーバイフォーの約2倍の荷重まで耐えられることがわかりました。高耐震性の鉄骨ブレース構造4030201000.000.020.040.060.080.10耐力が約2倍!注)フレームキット、ブレースパネルデータは当社実験による。 木造ツーバイフォー耐力壁データは、社団法人 日本ツーバイフォー建築協会編「枠組壁工法建築物 構造設計指針」(2007年)による。フレームキットブレースパネル木造ツーバイフォー耐力壁(壁倍率5.0)(合板9mm+せっこうボード12mm)重量鉄骨造だと「通し柱」が必要ですが、フレームキットなら柱を自由に設計できるため多彩な間取りを計画できます。フレームキット重量鉄骨造重量鉄骨造の梁重量鉄骨造の通し柱フレームキットの梁フレームキットの柱OverhungOverhungFree planFree planCanleverSpaceブレースパネルの実大実験構造性能曲線荷 重(kN)層間変形角(rad)Free plan

元のページ  ../index.html#99

このブックを見る