Q&A
亜鉛めっき鋼板
溶融亜鉛めっき鋼板とアルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板の耐食性能はどう異なりますか?
溶融亜鉛めっき、溶融亜鉛-5%アルミニウム合金めっき、溶融55%アルミニウム-亜鉛合金めっきの耐食性を相対的に比較すると、おおよそ下図のようになります。

アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板の基本的な防食機構は亜鉛めっき鋼板と同様ですが、めっき層中にアルミニウムを含むために、亜鉛の不動態皮膜より保護作用の強い亜鉛-アルミニウムの複合酸化皮膜を形成し、この皮膜が亜鉛の溶出を抑制し、良好な耐食性を示すといわれています。