Q&A
亜鉛めっき鋼板
酸性雨に対する耐食性はどの程度ですか?
硫黄化合物などを含む酸性雨(pH≦5.6)の影響により、亜鉛めっき鋼板の腐食速度(流出速度)は速くなる傾向にあります。

下図に示す通り亜鉛、アルミニウムとも中性環境下で耐食性が高く、強酸および強アルカリには侵されます。酸性雨が問題となる地域では塗装の必要があります。

亜鉛の腐食に及ぼす溶液のpHの影響 アルミニウムの腐食に及ぼす溶液のpHの影響
亜鉛の腐食に及ぼす溶液のpHの影響のグラフ アルミニウムの腐食に及ぼす溶液のpHの影響のグラフ


<出典:西山記念講座 第138回「溶融亜鉛めっき鋼板の製造技術と進歩」平成3年5月 、P153、図11、図12>